スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon EC2 EBS $0.05 per GB-month of provisioned storage

awsも最初使い始めは、個人利用なら無料の範囲内で済むということで、
1インスタンスならほぼ無料の範囲に収まっており、複数立ち上げたときは、
その分だけ払えばよかったのだが、あるときから一気に課金額が増えていることに気づく。
そんなに時間を使ったか?と思ったが、単に一年間の無料期間が過ぎただけだった。
一年限定だけだったのね。

そんなこともあって、使わないときはインスタンスを止めておいて、それでOKだろうと思ったが、明細を見ると、

EBS
$0.05 per GB-month of provisioned storage

で課金されている。
インスタンスは起動していなかったしても、そのインスタンスを保持しているストレージが残っている限りEBSの方で課金されてしまう。

この回避策は?
現状1インスタンス8GByteストレージを使用しているので、これをなんとか減らせないかと思った。
ほとんどデータはなくプロセスだけ使っているので、8Gもいらない。OS(Ubuntu)で使っているのは、dfで調べると1.2G程度。最小限で2Gで済ませれば、EBSの料金を安くできるだろうと思ったのだが、このサイズでインスタンスを作ろうとすると、最後のところで、スナップショットを取るのに最小でも8G必要とのエラーが出て作れない。

ネットで調べても、EBSを拡張することはいろいろと情報があるのだが、小さくするという需要はないようだ。
結局8G以下にするのは難しそうということで断念。

一方、AMIについてもEBS課金があるのだが、こちらの方は、インスタンスのサイズ丸々ではなく、スナップショットを撮る時のデータサイズのようだ。
なので8Gではなく、3.547 GB-Moとなっていた。
実際のデータサイズは1.2G程度なので、この差が気になるが、8GすべてではないのでOKとしよう。

AWSではAMIから簡単にインスタンスを作成できるが、実際起動時間を図ると、インスタンスを停止状態から起動するのとほとんど時間は変わらない。おそらくクラウドの内部処理でやっていることは、同じなのだろう。
とするとデータを必要としない場合、インスタンスを保持する必要はなく、使い終わったらTerminateして消してしまえばよい。
使うときはAMIからインスタンスを作って起動し、終わったらTerminateで終了。こうすれば起動している時間だけ、ECインスタンスとEBSの料金が課金されるだけで済む。
スポンサーサイト
プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。