スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amazonプライム会員

今更ながらようやく個人用のタブレットを購入した。
仕事では使っているものの、個人的には携帯でほとんど済ませられるので必要なかったが、PDFを読むには携帯はちょっと辛いのと、今の携帯と旧Kindleがamazon.comと連動していたため、amazon.co.jpの本を読むには別のアカウントにする必要があったため、もう一台必要になった。あと、本よりもKindle版の方が安いし、紙で買ってもいずれはPDF化するので最初からKindle版の方が効率が良い。

目的が、PDFとKindle本を読むことだけだったので、それだけに耐えれるスペックで良かった。ただし6, 7インチでは小さいので9インチ以上は欲しかった。中華タブレットとKindle Fireで迷ったが、結局多少スペックをよくして、Kindle Fire HD 8.9 (2013)の中古を1万5千円ぐらいで購入した。

最初は間違ってamazon.comに関連付けられて、音楽サービス1ヶ月無料となったが、すぐに気づいてamazon.co.jpの方に切り替えた。そこで件名のプライムに1ヶ月無料体験となったのだが、年会費3900円もかかる割には、あまりにもメリットがない。
お急ぎ便でなくても十分に早く届くので、あまり利点はなく、タイムセールスの頻繁に使うのでなければ意味がないし、ちょっと見たら欲しかったダイソンの掃除機があったが、残念ながら価格.comの最安値より高い。

あとは、Kindle本が毎月1冊無料で読めることで、これなら元は取れるかと思ったが、手に入るのはオーナーライブラリーにあるものだけで、かなり対象は絞られる。しかも安い本か売れていない本ばかり。いろいろ探してみたものの欲しいものはほとんどなく、毎月探す手間も無駄だし、よって価格には見合わないと結論。

それらの本のコメントを見ると1つ星が並び、プライムだから読んだけど、10ページぐらいしか分量がなく、内容がないとかのコメントが多い。1冊だけ入手して、即解約することを決定。端末からだとできなさそうだったので、Webサイトで「Amazonプライム会員情報の管理」に行って解約を選択。なんと、親切なことに無料期間ちょうどで解約できる選択肢がある。この辺、某携帯会社のオプションサービスとは大違いだ。
スポンサーサイト
プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。