スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iptablesでssh制御 続き

韓国と中国をブロックすれば大方OKだろうと思ったら、本国から訪問者がやってきた。
202.181.96.33
Webを見てみると、株式会社前田土木とある。
ウィルスに感染しているのか乗っ取られているのか? 特に通知する必要もないだろうと思ったが、掲示板があったので書いておいた。と思ったが、掲示板だとちょっと酷かもしれないので、メールで通知した。どういう反応になるだろうか。

で、結局韓国・中国等からの訪問者をブロックするだけでは駄目なので、不正アクセスを随時ブロックすることにした。
もじらさんのnewスクリプトを参考にして、ブロック開始。今度こそ大丈夫。

関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

sshの規制

<BR> iptablesでパケットフィルタリングを施している。国別でかなりアドレスを制限しているが、ワームに感染したりで、国内ispセグメントからの不正接続も多い。とはいえ、そのプロバイダーを機械的にブロックしてしまうのも、なんか負けたようで悔しい・・・そこで、一定量

コメント

非公開コメント

プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。