スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eruby

前に、定期的にWebページを検索して、あるワードがヒットしたら、メールを送るプログラムを作った。だが、そういうPush型ではなく、自分でアクセスしたときに表示されるようなものも作ろうと思った。これはPull型、つまりWebだ。アクセスしたときに、複数のページにワードを検索しに行ってヒットすれば必要な情報を抽出して返すというcgiを作る。

rubyで作ろうと思ったが、今我が家のサーバではApacheからrubyを呼ぶ設定にはしていない。できれば、Railsではなく、Apacheからrubyスクリプトを実行して、Webページを返すようにしたい。
erubyを使うと、PHPやJSP、ASPと同様にhtmlにソースを埋め込めることを知り、mod_rubyとともに以下のサイトを参考にしながらインストールした。

http://www.daily-labo.com/ap_pg_rb3.html

rubyは実行でき、結果を返せるものの、erubyがうまく行かない。

[Tue Aug 8 00:19:54 2006] [error] mod_ruby: error in ruby
[Tue Aug 8 00:19:54 2006] [error] mod_ruby: (eval):45: (eval):45: uninitialized
constant Apache::ERubyRun (NameError)
[Tue Aug 8 00:19:54 2006] [error] mod_ruby: from (eval):45:in `value'

とエラーが出る。同様のエラーは他でも出ているようで、それらを参考にしながらいろいろやったが、駄目。今日はここまで。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

どうやらerubyのインストールで失敗していたようだ。

irbでrequire 'apache/eruby-run'とすると、

LoadError
ctory - /usr/local/lib/ruby/1.8/i686-linux/eruby.so

from /usr/local/lib/ruby/1.8/i686-linux/eruby.so

from /usr/local/lib/ruby/1.8/apache/eruby-run.rb:45

from (irb):2

とエラー出力された。

liberuby.so.1.0の参照先が間違っている。

どうしてこうなったかはわからないが、再度erubyをインストールし直したら、正常に動作するようになった。

はっぴぃさまのデザインパターンの話。同感です。



デザインパターンありきでコーディングするのではなく、シンプルさを心がけ、「あれ、ここはシンプルにならねーぞ」と思ったときにデザインパターンの中に対処方法のヒントがないかを検討するというのが良いと思っています。



少々不細工なコーディングだとしても、理解しやすければ問題ないですし。



ちなみに、数年前までは「少々不細工なコーディングでも動けばいい」と思っていました。「理解しやすければ・・・」と変化したことに自分のSEランクがあがった気がします。

Z様、コメントありがとうございます。

相変わらず「デザインパターンありき」というのは多いですね。

目的と手段を混同しているせいですね。

erubyでファイルの出力を

open("boke.lst", "w").write($str)

とすると、何故か駄目。ファイルがまっさらになってしまう。普通にrubyで実行すると問題ないのだが。

open("boke.lst", "w") {|file|

file.write($str)

}

とするとうまくいく。前にも似たようなことがあったので入出力関係はこうしたほうがいいかも。



プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。