スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日商簿記3級対策

今度、試験を受けることになるのだが、少し不安なのが、試算表を記入する問題。
解答する前に大量の仕訳をしなければならず、一箇所の間違いが数問の間違いにつながりかねないので厄介だ。

他の人がどうやっているのか知りたかったのだが、Webで簿記の検索をしても業者サイトばかりがヒットする。
2chで見てみると、参考になることが書いてあった。
仕訳は頭の中でやって、T字を使って、
「現金」「当座」「仕入」「買掛金」「売上」
「売掛金」「受取手形」「支払手形」「その他」
の計9つのTフォームをつくる。

例えば、第113回・問3の場合、
問題文の番号(「1a」とか「4c」)と金額のみをTフォームに書く。
相手勘定科目は書かなくて良し。

ただし「その他」フォームだけ相手勘定科目を書く。

だそうだ。これまで、全部仕訳を外の紙に書いて、各科目の値を引っ張ってきて、加算したものにはチェックをしておいて、解答用紙に書いていたのだが、これだと間違ったときに、かなり大変だった。
そうするよりも、仕訳は頭の中でやって、T字に書いた方がよさそうだ。実際それで試してみたらかなりよくなった。ただ、ここに引用したのと違い、「その他」では、相手勘定科目ではなく、自身の科目を書いておく。

こういうテクニックは学校に行っていれば教えてもらえるのだろうが、独学だとその辺の情報がつらい。
それにしても、やはり電卓を打つのは苦手だ。その手の人たちは、電卓打ちのプロフェッショナルだそうで、試験のとき、周りがすごい速さで打っていたら、結構焦るだろうなあ。

表計算ソフトがあるのに、電卓の訓練をしなければならないというのは、ちょっと時代遅れの気がする。プログラミングで言えば、IDE(統合開発環境)があるのに、エディタとコンパイラーでがりがりやっているというのに似ている気がする。

関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

独学

<BR> 簿記3級の独学に関する情報です。...<A HREF=http://www.gongumyuto48.net/page_5.html TARGET=_NEW rel="nofollow">more</A>

勘定科目

<BR> 簿記3級の勘定科目に関する情報です。...<A HREF=http://www.gongumyuto48.net/page_23.html TARGET=_NEW rel="nofollow">more</A>

コメント

非公開コメント

独学で簿記とは凄い!

自分は学校行ってたけど、もう何十年も前で、その勉強スタイルが懐かしい。まー実社会では、またちと勉強の簿記とは違う面もあるけどね。

自分は、サービス業なんで、3級でやっている内容は、小売業って感じだから、どう適用すんのかなとふと思ったりします。
プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。