スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスニング力アップ計画 ~速聴2~

前に書いたのが長すぎて、一旦切ることにした。
あまり長いと読んでもらえないことが、掲示板とかの書込みでわかったから。

前の投稿で、速聴とタイトルに書いたものの何も書かなかったのでここでは書こうと思う。

今の仕事でようやく海外のベンダに発注することで、英語が少し使う機会が出てきた。久しぶりに英文も書いた。特に抵抗はない。だが、リスニングがまずい。前にも書いたが、かなりクリアに話してもらわないと聞き取れない。しかも技術用語で頭の回転が必要だ。日本語でも頭を回転させなければならないので結構つらい。技術的な会話なら、かえって簡単だろうと思ったがそうでもなかった。

英語の聞き取りは、自分にとっては、速度よりもクリアさが問題になる。速くてもクリアなら十分聞き取れる。問題はクリアさが欠けて、前後の音がつながったりして、単語に分解できなかったときだ。
とはいえ、速度に慣れるのも重要だと思っていた。

少し前に、書店の入口で山積みになっている本を手に取った。
聴覚刺激で英語は必ず聞き取れる

速聴を英語の勉強に生かせるのではと前から思っていたが、この手の本をはじめて見た。本屋でコンピュータ関係以外のコーナーに行かなかったから知らなかっただけかもしれない。

これがモチベーションとなって、再度リスニングにチャレンジしてもいいかなと思った。同様の本が2冊あって、もう一つのほうが安かったが、多くCDに格納されている上記の本を買った。

早速CDを聴いてみた。
驚いたことに、通常の速度が、非常に遅い
これじゃあ、4倍でもある程度聞き取れるじゃないか。
こりゃ子供だましかと思った。

とりあえず書かれているとおりに2倍、4倍で聞いた。さすがにそれでも4倍では断片的にしか聞き取れない。それから元の速度で聞くと、「インターチェンジ効果」で、遅いのがさらに遅く聞こえた。

ただ、通常の速度でも聞き取れないものは、このインターチェンジ効果でゆっくり聞こえたとしても聞き取れない。何の語を発音しているのかわからないのだ。この問題はまた別に対処する必要がある。

ただ、このインターチェンジ効果は気に入った。
そしてS○Iで出している、PEAKABOプログラムについて問い合わせてみた。値段を聞いて、言葉を失った。

70万!!

それでもこれで英語が使えるようになれば、英会話学校に通うよりも安上がりかもしれない。
速聴機だけで別売りしていないか、聞いたがそれはしていないとのこと。
確か、通常の速聴プログラムでは機械を売っていたような気がしたのだが。

そこでネットでいろいろ探して見たら、ずいぶん安く5万円ぐらいで速聴機を売り出していることを知った。早速買おうかと思い、懐と相談しようとした。(インターチェンジ効果だ!!)

が、もっといいことを知った。
フリーで速聴というか、音声の再生速度を変えられるソフトがあることを知った。

専用機の方が、ソフトよりも精度が高いように感じられるが、実際最近のソフトはハードに見劣りしない。テープやCDから、コンピュータにWAVフォーマットで取り込み、それを速度を変えて再生する。CDを直接読み込んで、速度を変えることもできる。
私が使ったのは、nvplayerというもの。他にも、EasyPitchやLilithなども使いやすい。

このサイトで知りました。非常に参考になりました。謝謝。


MDから直接は無理だった。当然か。
なので一旦WAVで取り込んでから、2倍速、3倍速で再生してMDに取り込み、毎日通勤中に聞くようにした。
録音中にイヤホンで聞きながらチェックしたつもりだったが、マウスをクリックする音とかが散々入っていた。作業しながらもMDに落としたいと思ったが、WindowsのPlayback ControlではWave/MP3という項目でクリック音もWAV再生も同じだったので片方をミューとすることはできなかった。クリック音に対応するWAVファイルを変えればいいのだが面倒なのでやらず、録音を開始して外出した。
MDが最後までトラック区切りがなく、最後を探すまで早送りし続けるのが大変だった。

今のところ、速聴の効果というほどのものは感じていないが、ちょっと気に入っている。しばらく続けようと思う。

速聴以外にも、いろいろなリスニング向上のためのメソッドがある。これについてはまた書きたい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

俺MP3ウォークマン使ってる。

http://www.iodata.jp/prod/storage/hdd/2003/mdm-h550/index.htm

MDより全然便利だよ。

40Gあって、英語CDもパソコンでMP3化して、MP3ウォークマンに

流し込めばかなりの量が入る。速度の調整もできる。

そのまんまポータブルのハードディスクにもなる。

音楽から何から全部これで済む。

DVDをリッピングしたデータだけは、なぜか入らなかったけど。
プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。