スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語喉 続き

発音記号も通常のものじゃないし、喉発音がきちんとできているかどうか不安になり、他の人はどうしているのか、レビューやネットをあさってみた。

著者のサイトがあって、そこにいろいろQ&Aが書かれていた。多いので、まだ読み切れていないが貴重な情報だ。
http://www.nippondream.com/tips.htm

あと、よくわからない個人サイト
なんちゃって英語の発音のコツ
この内容って、英語喉本の内容を反映させているようだけど、著者に文句言われないのかな。
ただ、ここの説明は結構わかりやすい。

確かに喉で発音すると、日本語が、日本語らしくしゃべれなくなる。アメリカ人が、どうして日本語をまとも話せないのかよくわかる。喉の奥で発音する限り、「とうきょう」とは発音できず、「トーキョ」となってしまう。日本語は口先で発音する。

この違いがわかったとき、少し喉発音と言うのがわかってきた。
そのせいか、少し英語が聞き取りやすくなった気がする。聴き方が変わるというか、喉を意識すると聞き方が変わる。
勘違いかもしれないので、もう少し続けてみようと思う。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

始めてまして。



非常に興味深いBLOGで思わず質問です。



英語喉、分解発音、英語耳、UDA式様々な

発音メソッドが紹介されておりましたが

一番効果がありそうなものが実践の結果ありましたら

お教え頂けますと嬉しいです。長所短所があれば

あわせて知見を開示頂ければと思います。



特に、以前の記事で発音の能力とリスニング能力の

相関についても触れられておりましたが

そちらはいかがでしたでしょうか。



なかなか鋭い質問ですね。進行形が多いのであれなのですが、経験から述べますと、発音と言う点で言うと、分解発音はしやすさと言う点ではよかったですね。ただ外人から見てよくなったかというと、判断してもらっていないので何ともいえないです。

リスニングへの効果としては、発音練習をしたから即伸びるというものでもないです。ただ自分が発音することで、音の違いに意識が向くので、その点では確かに違うと思います。

英語喉に関しては、現在進行中なので、まだ私としての、正式な判断はまだ出せないです。1ヶ月ぐらい試してどうかなと思います。ただ内容に一理はあると思うので一読の価値はあると思います。

回答ありがとう御座います。



ここ最近リスニングに本当に苦労しており、このまま

一生聞き取ることが出来ないのではないかと思う日々です。

TOEICのリスニングでは400点弱と、どんなに勉強しても

400点の壁を越えてこないジレンマです。



分解発音若干興味ありです。

どんな、よい点がありましたでしょうか。



更には、地道な努力はもちろん必要だと思いますが

どのやりかたで努力するのか暗中模索です。

何かアドバイスがありましたら、大変恐縮ですが

宜しくお願いいたします。

私も昔はTOEICの点数は、300点台前半だったので、そこから495まで上がったので、その面においてはリスニング力は向上したのだと思います。ただ、TOEICのリスニングは、純粋にリスニング力だけではなく、文書の速読、速やかにポイントをつかむコツ、瞬間的な判断、など別の能力も必要になってきます。試験慣れするためには、TOEICの問題集で苦手なパートのところの音声を編集して繰り返し聞くなどするのも効果があります。



最近喉発音練習をしばらく中断しているので、こっちの結果はまだわかりません。

耳を鍛える式、のマジックリスニング、奇跡の音、耳鍛錬、は私自身の体験から言うと、全く効果はありませんでした。



リスニングに効果があったと感じたものは、聞き取りにくい音のテープを何度も集中して聴いたことなどがあります。耳自体を鍛えるのはこの方がいいです。ただし、流し聞きはほとんど効果がありません。どれだけの時間音に集中していたかです。



スピードに慣れるには、速聴がありますが、あまり効果がありませんでした。知っているものを高速で聴くのに慣れたとしても、知らないものを早口で言われたときについていくことはできません。

(続き)

リエゾンなど音の変化については、基本なので当然これはマスターしている必要があります。多くの本が扱っています。分解発音は、その点をもっと細かく扱っていますが、結構高いです。



あとは、地道なところですが、知っている単語、熟語などを増やしていくことです。知らない単語、理解できない内容のリスニングはかなり辛いです。

親切な回答誠にありがとうございます。



中々成果がでず意気消沈な毎日ですが

地道に、頑張って行きたいと思います。



いかに、勉強中の集中力を高めるか…

実は一番の課題だったりします。



後は、高速になると音自体が取れなくなったパニックに

なってしまいます。



確かに、単語自体を知らないと全く文脈がとれず

想像力も働かなくなってしまいます。



一歩一歩頑張ります。



今後とも宜しくお願いいたします。
プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。