スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eclipse 3.01を入れてみた

久しぶりにブログに投稿する。
最初は投稿熱があって書くネタがあれば投稿していたのだが、忙しさもあって放置状態になっていた。先週は仕事のほうも忙しく、トラブル発生で徹夜作業も。
ここ最近の訪問者数を見ると不思議なことに、いや、これが普通なのか?、毎日のように投稿していたころと全く変わっていない。同じ人が見に来てくれているのかどうか、無料のオプションではわかりようがない。Googleにもヒットする。でも増えてはいないな。


ところで、暇を見つけては、自分の趣味というか勉強というか、将来の仕事のためというか、で少しずつProjectを進めている。
Eclipse2.1+Struts1.1+Tomcat5.5で進めていたのを、
Eclipse3.01+Struts1.2+Tomcat5.5に移し変えた。

理由は、Eclipseはバージョン3の方がいろいろと高機能だから。Beanを作成する際に、setter, getterは前から自動生成できたが、3.0からはコンストラクタも自動生成できるようになった。
躊躇していたのはまだプラグインの多くが対応していなくて、また新しいものにつき物の不具合が多いのではと思ったからだ。
しかし、リリースから結構時間もたってきたし、いいだろうと思い、移し変えた。別のディレクトリに3.01を入れ、旧バージョンのworkspaceからインポートすると簡単に移行できた。Tomcatのプラグインも問題なく動く。ただSolarEclipseは表示はできるが、保存ができない。開発も止まっているようだ。ただstrutsのプロパティファイルを自動的に変換するために残している。これだけのためなら他にもプラグインはあるだろうが。XML,JSPについては代わりにHTML Editorを入れた。これにはGEFを一緒に入れる必要がある。悪くはない。あとはJadClipse。これだけでとりあえずのところ十分なので、他に入れていたプラグインは後回し。

結構、快適だ。
Strutsも1.2にしたが、validatorのbundle属性を消したぐらいで他は問題ない。参考にしていた本が、1.1だったのでそのまま使っていたが、ドキュメントやソースを探してくるのが大変だった。strutsのサイトに行くと、最新版しかダウンロードできないし、ドキュメントを一括でダウンロードできない。どうやって探してきたか忘れたが、デバッグ実行の際、ソースの参照箇所が合っていなかったので、たまらず最新版に変えた。
とりあえず順調。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。