スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Notes/Domino

久しぶりにblogに投稿する。
最近は仕事が忙しく、終電近い帰り時間が多かった。

先週は、試験用に設定したDominoサーバーに手を焼いた。初めてNotes/Dominoをいじったが、こんなに使いづらいものだとは思わなかった。しかもドキュメントもWeb上ではなかなか見つからない。Domino6のインストールマニュアルとか入門編とかいうものがほしかったが、そういうものはまるでない。BBSもあるのだが、中・上級者向けだ。問題点をgoogleで検索してもほとんど出てこない。結構シェアがあるにもかかわらず、非常に閉じられた世界だ。一部の導入を担当するSIerがノウハウを蓄積し、一般には出てこない。新参者には敷居が高い。

Exchangeサーバーがドキュメントがしっかりしていて、入門者向けのドキュメントも多く、わかりやすいのと対照的だ。

しかもその思想は、今使われているアプリケーションの概念とは全く異なる別世界だ。まあ、新しいシステムを習うときには往々にしてあることだが、それでも違いすぎる。しかし慣れた人にとっては、その方が使いやすいそうだ。

今IBMが販売しているが、もとはLotus、さらにもとをたどれば別の会社の製品で、他のIBM製品とはかけ離れている。Web Sphereに統合しようとしたがうまくいかずに、そのまま販売を進めることになったという。個人的にはあまり習得したいとは思わない。デフォルトのNotesのWebページもあまりにもちゃちすぎる。こんなもののためにわざわざアプレットが使われているのも?だ。ExchangeやCybozにシェアを奪われているのはよくわかる。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

dayan

Author:dayan
小職は、SE(システムエンジニア)を専門としておりますが、技術的な情報を中心に、それ以外に経済関連の日記、たわいもない日記も載せていきます。
[公式HPもよろしく!]

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。